若い学生の皆様へ。イシイのPR


【雛の生産事業】【鶏の飼育事業】【国産鶏種の生産事業】【ワクチン卵の生産事業】【ペットフード事業】【貿易事業】など、常に羽ばたきを止めず突き進んできたイシイ。それも全ては優秀な社員・スタッフ達がもたらしてくれた結果です。

新しいアイデア、追求する心、全うする真摯な姿勢、全てに感謝している私たちは人材の重みを今こそ感じています。今年も新たな卵が当社に現れ、近い将来、各支店をマネジメントし、スタッフをリードしてくれるような羽ばたきを見せてくれることを渇望しています。

岩手、鹿児島、栃木、徳島、大分で活躍する若い人材のパワーに期待しています。個性溢れる「東北」「鹿児島」「関東」支店を紹介!

CIMG0037 s6

「イシイ」のココがポイント!

小さなタマゴから「食品」「人畜共通感染症予防」「動物福祉改善」と、多方面に急成長してきた当社。入社してからは発見の毎日。興味を持つ分野もぐんと広がりました!
とうもろこしや鶏肉を含め、原料から有機にこだわったオーガニックペットフード。ペットの健康や安全を守る商品は「動物福祉」を理念とする当社らしさが出ていますね。
「求めるのはやはり人間性。皆さんの人間性を包み隠さずさらけ出して、がむしゃらに働いてみませんか。」と話す採用担当のみなさん。

大型工場の岩手、養鶏の本場鹿児島、ワクチン卵工場のある栃木。特色を活かし、更なる飛躍を目指します。

87806-sa88523-3

■東北支店
岩手県にある東北支店は当社でも最新・最大の孵化工場を保有しています。その出荷数は月およそ120万羽。十数名のスタッフで市場のニーズにお応えしています。社歴30年以上のベテランと2、3年目の経験の浅いスタッフが融合した、風通しの良い職場です。また、日本の風土を活かした国産鶏種「たつの」の雛の生産も岩手で行っています。国内における鶏肉の安定供給の面でも重要な役割を担っています。
●ひとこと豆知識
スーパーに並んでいる「国内産」あるいは「国産」と表示された鶏肉も、実は血筋(種鶏・原種鶏)を辿ればその99%が海外の鶏に由来するもの。イシイは世界市場の影響を受けない純国産鶏種の育成にも取り組んでいます。

■鹿児島支店
鹿児島支店は社内で最も事業部が多い事業所です。鹿児島は養鶏の盛んな土地柄ということもあり、孵化工場はもちろん、ワクチン卵を生産する農場やブロイラー事業など、多彩な事業を展開しています。養鶏業界同士の切磋琢磨もあり、職人レベルのスタッフが多く働いています。様々な事業を経験するとともに、養鶏のイロハをしっかりと学ぶには打って付けの職場と言えます。
●我が社の名物社員
鹿児島孵卵場の責任者は強面で一見、怖い印象を受けがちだが、実は気さくでやさしい人柄の持ち主として社内でも有名な存在。鹿児島気質の影響が濃いのでしょうか?

■関東支店
栃木県にある関東支店は孵化工場だけでなく、社内唯一のワクチン卵工場もあります。一般的にはあまり知られていませんが、毎年流行する従来のインフルエンザワクチンの生産には鶏卵が使用されています。関東支店では、鹿児島から輸送したワクチン卵を約11日間37℃で温めて発育。発育不良卵や汚卵、ヒビや割れ目がある卵も取り除くなど、規格に合った発育鶏卵だけをワクチン製造会社に出荷しています。
●ここがポイント
関東支店の支店長は実力・人柄ともに優れた管理職として、スタッフから愛され、信頼されています。良い上司と出会い、学ぶことは社会人にとって大きな財産であり、自分自身を大きく成長させてくれることでしょう。
イシイの活気を追い抜くほどフレッシュな人材を求めています。

今回の募集は岩手、鹿児島、栃木、徳島に加えて今回紹介できなかった大分での採用となり、それぞれの支店において、将来、事業の管理者として活躍していただける若い力を求めています。まずは、現場の仕事を経験し、当社の事業について理解していただくことから始まりますが、同時に生産管理や経営管理、人事、教育など、責任者としての仕事も学んでいただきます。責任はありますが、若い段階から事業をマネジメントするやりがいは大きく、個々の能力を発揮するフィールドを用意しています。
また、イシイは新しい事業へのチャレンジを恐れない企業。その前衛的な姿勢に追い風を吹かせてくれるような人材には、活躍するチャンスがどんどん与えられます。とは言え、最初から頭で考えず、有り余る気力を振りまいてくれるようなフレッシュな方をお待ちしています。
(採用担当一同)

87806-sa88523-12

役員から学生の方へメッセージ

上記のように当社は、卵を孵化させ、ヒヨコを販売する雛販売事業を基幹に、様々な方面に事業を拡大してきました。その原動力は常に安心・安全な鶏肉を安定的に供給するという思いからきています。日本の食を守り、支えるという仕事はそれほど重要な責任があると感じているためです。
毎年筆記試験、面接試験を行なっていますが、選考においては例外なく面接を重視しています。それは「環境保全と動物福祉」という経営理念への共感を確認したうえで、ともに仕事をしていきたいと強く願っているためです。
今回紹介した事業だけでなく、将来的にこれらの事業をさらに発展させてくれる力溢れる人材を、私たちは求めています。皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。動物に関心がある方、または早く大きな仕事がしたい方、ベンチャー企業に興味がある方、活躍する場所が当社にはあります!

マイナビ編集部様からの推薦状 (抜粋)

雛の販売を基幹事業とし、長年安定した経営を持続しているイシイは雛の安定供給のみならず、培ったノウハウをもとに様々な事業を展開。枠にとらわれず、次々に新しい事業へチャレンジを続けている。中でも際立った取り組みとしては、大手食品会社ニチレイフレッシュとの「純国産鶏種:たつの」の雛生産。鳥インフルエンザなどの被害による、海外からの輸入トラブルを見据えた事業だ。食の安全に消費者の注目が集まる今、まずは海外への依存を減らし、国内での鶏肉の安定供給を図っていくことが狙いで、時代を一歩リードした取り組みと言えるだろう。また、人畜共通感染症予防にも貢献している。実はインフルエンザワクチン製造の材料には鶏卵が使用されており、イシイは質の高いワクチン用の発育鶏卵を提供する役割を担う。さらには大手製薬会社ファイザー社と卵内接種システムの代理店となり、卵内接種を行う機械「イノボジェクト」の普及にも貢献している。
これらの新事業が、着実に実績を出しているのも、基幹事業が安定しているからこそ。就職活動をしながらも、何をしたいかが明確に決まらず走り出すことができていない学生も多いだろう。これからも幅広い事業を展開するエネルギーに満ちたイシイなら、入社後に、その矛先が見つかるかもしれない。発育鶏卵にウイルスを接種して増殖させる人用インフルエンザワクチン。当社も製薬会社へ発育鶏卵を安定供給することで、人々の健康に貢献しています。

CIMG2426